有料会員及び無料会員利用規約
1999年11月31日作成
2000年6月27日改訂
2009年2月16日改訂
2010年9月13日一部改訂
2011年5月13日一部改訂

男性有料会員及び無料会員規約


(当サイトの趣旨)
当サイトのサービスは出会いの斡旋、異性の紹介を目的とするものではなく、同じ目的をもった利用者間の交流を目的とし、その交流の手助けとなるよう掲示板システム等の利用を提供するものです。

第1条
(総則及び有料正会員の定義)
  1. 本規約は、出会い系サイト「ラヴラヴメールでツーショット」(以下「当サイト」という)の運営、管理に関する一切について、 また、有料正会員(以下「正会員」という)が当サイトの提供するサービスを利用する際の一切について適用されるものとします。
  2. 会員は、本規約の全ての内容について同意、承諾しているものとし、かかる規約を遵守するものとする。
  3. 規約の改変は当サイト管理者が会員の承諾を得ることなく変更できるものとし、 また、諸都合により正会員に連絡せずに変更できるものとします。
  4. 当規約第2条1項及び2項による手続きを終え、かつ、出会い掲示板の機能制限解除のパスワード(以下「パスワード」という) の発行をうけた利用者を「有料正会員」とする。
  5. 当サイト管理者は、当規約第2条1項及び2項、第4項による手続きを終えた利用者に対しては、速やかに出会い掲示板のパスワードの発行をしなければならない。

第2条
(入会金及び会費)
  1. 男性は別途定める入会金及び会費を支払い当サイトの正会員になることができる。 また、いかなる理由が生じても支払済みの入会金及び会費は返却しないものとする。
    但し、同条第6項各号に掲げるものについてはこの限りではない。
  2. 入会金及び会費の支払い方法、正会員期限は別途定めるものとする。
  3. 利用者の過失による入会金及び会費の過払いがあった場合、1000円を超えるものについては
    利用者の申し出により、指定振込み先へ1000円(振込み手数料及び事務手数料)を差し引いた
    残額を返金するものとします。また、1000円以下の過払いの場合は当サイト管理者は返金の義務を負いません。
  4. 支払い手続きを終えた利用者は別途定める方法にて当サイト管理者にその旨を報告しなければならない。
  5. 入会日は、パスワードの発行を受けた日付けとします。
  6. 下記の事項に該当するものについては、当サイトは利用者に対して返金の義務を負う。

    (1)利用者が銀行振込または当サイトが提携する利用代金収納会社への支払いにより、利用料の支払いを終え、 当サイトが受領したにも拘らず、当サイトの管理者の過失により、パスワードの発行を 1ヶ月以上の期間怠り、 利用者が入会により従前の目的を達せられないと判断し、その旨を当サイト管理者に通知した場合。 但し、利用者によるパスワード発行先のメールアドレス、および振込み名義の通知に誤りがあった場合は、この限りではない。

    (2)当サイトの管理者が入会希望者に対し当サイトの入会にふさわしくないと判断し入会を拒絶した場合。


第3条
(パスワード)
  1. 入会手続き完了後に正会員に配布されるパスワードの利用は本人のみに限られ、いかなる理由があっても本人以外の第三者に貸与または譲渡してはならない。
第4条
(トラブル)
  1. 当サイトの管理者は、当サイト利用者間での出会い交際におけるトラブル等に関しての責任は、一切負わないものとします。
  2. 正会員が他の利用者に対して犯罪行為その他法律に反する行為を行った場合における警察への捜査の協力は、個人情報の保護に関する法律の第23条を基本にして取り扱うものとし、 本人の同意なくして当サイトが知り得た情報を開示することはありません。 また、同条4項に定められている除外事項については、当サイトによる判断が困難であることが予想されるため同項の規定に基づいた開示はいたしません。
  3. 正会員が当サイトの他の利用者に対して電子メールその他の手段を用いて暴言や誹謗中傷と認められる行為を行なった時は、サイト管理者は当該会員に対してサイトの利用停止又は利用禁止の措置を講じることができるものとします。また、その場合に支払済みの金員の返還はありません。

第5条
(退会)
  1. 以下の項目に該当すると当サイト管理者が判断した場合、又は、サイト利用者からの通報を受けた場合には、本人に通知することなく退会処理、利用停止措置、又はそれに類する措置を行うことができるものとする。
    (1)正会員期限が到来した時。
    (2)正会員が本規約内容に違反した時。
    (3)正会員が当サイトのサービスを犯罪目的に使用したことが発覚した時。
    (4)選挙活動、宗教活動に利用したことが発覚した時。

第6条
(禁止事項)
  1. 正会員は下記の行為に該当する行為をおこなった場合は、利用停止措置または、強制退会の措置を講じられても異議を申し立てられないものとします。
    (1)他の当サイト利用者、また、当サイトに不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為。
    (2)当サイトを営利を目的として利用する行為。
    (3)当サイトの運営を妨げる行為。
    (4)パスワードを不正に使用する行為。
    (5)当サイトの趣旨に反して、その利用が本来の趣旨とは異なる利用方法であると当サイトが認めた場合。
    (6)その他、当サイトが不適当と判断した利用形態で当サイトからの改善の申し出に応じない時

  2. なお、利用停止、強制退会の措置を講じられた場合であっても、支払い済みの会費については一切返金はなされません。

第7条
(サービスの一時停止)
  1. 当サイトのサービスを提供するサーバ機器のメンテナンスのために当該サービスの提供を停止する場合には、正会員はこれを了承するものとする。
  2. 不慮の事故等の理由で、当サイトのサービスが一時的に利用できなくなった場合でも、当サイトは責任を負わないものとします。
    上記の場合、サイト管理者は速やかにサイトの復旧に努めなければなりません。

第9条
(サービス内容の変更)
  1. 当サイトのサービス内容は、正会員に対して事前の告知なしに変更することができるものとし、
    変更後のサービス内容に関して、正会員は異議を申し立てられないこととします。
  2. 当サイト管理者の判断により当サービスの一部又は全部をいつでも無料で提供することができるものとし、 その無料提供されたサービスがすでに正会員が有料で利用しているサービスの一部又は全部であっても、 正会員期限の満了予定日に何らの影響を与えるものではないことを了承する。

第10条 (サービスの廃止)
  1. 将来において、新たな法律・条令などの施行、又は法律の改正によって、当サイトの運営に制限を加えられることとなる等の事由が発生し、 従前と同等のサービスを提供することが出来なくなった場合に、当サイトがサイトの廃止を決定したときは、正会員はその旨を無条件で了承するものとする。
  2. サイト管理者の諸事情により当サイトの廃止をするときは、各正会員の会員期限の満了予定日までの残存期間について、正会員は同URLで再開される新サービスの提供を受ける事、 若しくは、それ以外のURLで運営される代替サイトのサービスの提供を受ける事のいづれかで了承するものとする。代替サイトは、出会いを目的としたサイトに限定されません。


第11条(信義誠実)
  1. 当規約に定めのない事項に関して、当サイトと正会員間でのトラブルに関しては、信義誠実を基本とし、互いに善処するものとします。

第12条
(質問及び苦情)
  1. 管理者と正会員間 にて発生する、質問及び苦情に関しては、電子メールにて行うものとします。

第13条
(無料会員)
  1. 当サイトの無料利用会員についても別途定めがない場合には、当有料会員利用規約が適用されるものとします。

以上


Copyright (c) 1999-2017 ラヴラヴメールでツーショット All Rights Reserved